Cocomi ディオールフィルム本編公開『パリの一日』流暢なフランス語、フルート即興演奏を披露-Instagram写真とともに紹介

俳優・木村拓哉さんと歌手・工藤静香さんの長女CocomiのDiorフィルム本編『ディオールと過ごすパリの一日』が話題となっている。

今年1月にパリのディオールゆかりの地を訪れたCocomiは流暢なフランス語と英語でメゾンの人々と語り、少しづつディオールの世界を体験する。

映像の中で即興で演奏するフルートの音色が彼女の神秘的オーラをより引き立てる。

今回はCocomiの経歴と活動にフォーカスして彼女の魅力をご紹介したい。



2020年3月19日、ディオールのビューティー、ファッション、ファインジュエリー&タイムピーシズのジャパン アンバサダーに就任したCocomi。

そのきっかけはなんと、都内ライブハウスでのフルート演奏だそうだ。

彼女の持つ音楽センスと魅力的オーラが、演奏を聴きに来ていたクリスチャン・ディオール関係者の目に留まったとのことだ。

そして2020年3月28日「VOGUE JAPAN」5月号表紙にてモデルデビューも果たした。

そんな彼女の将来の夢は、プロの音楽家になること。

音楽やアートに触れて育ち、3歳からヴァイオリン、11歳でフルートを始めた。

数々のコンクールで受賞歴もある。

2020年4月から、大学に入学し、音楽家として本格的に始動する予定だ。

・2013年、第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト小学生の部で「カルメン幻想曲」を演奏して最優秀賞入賞。

・2018年、第73回全日本学生音楽コンクールにおいて予選を勝ち抜き、東京大会に出場。

・2019年、第2回日本奏楽コンクールにおいて準グランプリ入賞(管楽器部門 高校の部)。
 管楽器部門1位、フランス近代音楽賞受賞。

Wikipediaより引用

フランス語を学んでいることや、彼女のInstagramにパリ・エッフェル塔の写真が投稿されていることから、フランスが好きなことが伺える。

フランス語好きからすると、嬉しい限りだ。

もっとフランスに関わる仕事に携わり、フランス界隈を盛り上げていっていただきたい。

今後、彼女の活躍が期待される。

https://www.instagram.com/p/B92-wMwnu-M/?utm_source=ig_web_copy_link

参照記事1:Cocomiの学歴がヤバイ!華麗な経歴や才能も

参照記事2:木村拓哉の長女・Cocomiが過ごす“パリの一日” 「ディオール」フィルム本編公開

最新情報をチェックしよう!